2006年07月04日

パソコン壊れた

去る7月1日の夜、パソコンが壊れました。

作業中のパソコンの電源を入れたまま放っておいて2時間ほど外出。帰ってみると何故かパソコンの電源が落ちている。あれ、おっかしいなぁ……と電源スイッチを押すも反応はなし。そこで事の重大性に気づくワタクシ。

まずはPCを分解。手元にあった250Wを繋げてみてBIOSの起動を確認できたので、まず電源装置の故障は間違いないと判断し、翌日代わりの電源装置を購入して来ました。

モノはSILENT KING-4の550Wモデル。故障した電源は330W出力だったので少々オーバースペックかとも思いましたが、将来パソコンのアップグレードした時にも電源を使い回せるよう余裕をみました。

新しい電源装置を取り付け、無事起動確認。起動中に再起動がかかるという現象が発生しましたが、電源コードの交換とコンセントの変更にて改善されたので、問題のうちに入りませんな。

細かく検査した訳ではないですが、とりあえず表面上はWindowsも動作しているしすべてのデバイスが正常動作している様に見えるので、コレでよいことにします。HDDとかが逝ってなくてよかったよかった。


posted by 柊 at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・デジタルデバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。